そめや指圧治療院

診療時間:月火水木金(9:00~19:00) 土曜日(9:00~12:00)
休診日:土曜日午後・日曜日(祝日は訪問マッサージのみ)
〒277-0813 千葉県柏市大室1550
04-7136-1960
E-mail:triad-domiso@outlook.jp

国家資格を持った「指圧師」です。

こんにちは、柏市生まれ柏育ちの・指圧師・染谷大介です。私は以前、ドラム奏者として活動していましたがオーバーワークにより右足を麻痺したことがあり身体の一部が不自由になることの辛さを経験しました。その時に受けた指圧に感銘を受け、今度は私が身体の不自由さや辛さでお困りの患者様を指圧治療で元気にしたい、楽器愛好家の皆様の身体を怪我から守りたいと思いました。

患者様の気持ちに寄り添い、誠意のある施術を心掛けて行きます。国家資格を持った指圧師の施術ですので、安心してお受けください。

指圧とは

指圧療法とは、体表を押圧し、「反射」(刺激に対して無意識に起こる生体の反応)を促すことで、身体の機能を正常化していく治療法です。

道具や器具などは一切使わず、手指を用いて施術することが特徴です。手指で触れることで、身体の状態とその微細な変化を診ながら、個々の状態に合わせた施術を行っていきます。筋をもみほぐすような強い刺激ではありませんので、身体にやさしいことが利点です。

治療においては、身体全体の状態を考えてアプローチしていきます。そのため、運動器の疾患(肩こり、腰痛、膝痛など)だけでなく、近年増加している自律神経失調に起因する症状等への対応にも向いてます。

指圧の目的

元来人間の身体には悪い所を治す能力が備わっています。指圧はこの「自然治癒力」の働きを促進させる事が目的です。自然治癒力の働きを促進させるには、全身の筋肉を柔軟に保ち、体液循環(血液・リンパの流れ)を良くしておくことが重要です。頭が痛い、重い、肩がこる、首や背中がはるというような症状は疲労がたまっているという警報です。適切な手当て(指圧)により、自然治癒力を引き出し疲労要素を取り除けば、こじらせて手遅れになることを防げます。

マッサージとの違い

「指圧」とは日本で生まれた技法で、あん摩・マッサージのようにもんだりたたいたりしません。手指や掌で身体に圧をくわえ、筋肉を正常化し、身体均衡を保つ技法です。部分的な身体症状(痛み・こり・しびれ)はもちろん、全身的な不調(だるさ・疲れ・冷え)を感じている方におすすめです。また、健康の維持・増進、病気やけがの予防にも効果があります。

適応症

首・肩・腰・膝の痛み、頭痛、めまい、目の疲れ、無気力、関節痛、手足のしびれ、高血圧、生理痛、便秘、冷え性、胃痛、運動後の手入れ、その他

プロフィール

■1976年千葉県柏市生まれ。柏市立柏高等学校卒業。在学中は吹奏楽部に所属。
卒業後は音楽専門学校に進学し、継田和宏氏にドラムを師事し演奏活動を始める。
2008年にドラム演奏のオーバーワークにより右下肢の怪我をし、さらに無理をしてしまい下垂足となってしまう。もうドラムは仕事として続けられない・・・と落ち込んでいた時、以前より身体ケアでお世話になっていた指圧師の先生から弟子にならないかと誘って頂き、「今度は私が身体の不自由や痛み、辛さでお困りの方の助けになりたい」と新たな夢と目標を抱き、指圧治療家としての道を志す。その後、働きながら日本指圧専門学校(浪越学園)の夜間部に3年間通い、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得。柏市内の治療院や訪問マッサージ治療院で経験を積み2016年にそめや指圧治療院を開業する。